YinYang Blog

ヨガウェアブランドYinYangの公式ブログ。バリと京都の現場から、ヨガとヨガウェアにまつわる最新情報をお届けします。
<< [福袋] HOLIDAY GIFT福袋、絶賛販売中です! | main | <スタッフの藍染挑戦日記 vol38>そうかこうなるのかそりゃそうだよね、な蓼藍のその後。 >>

<スタッフの藍染挑戦日記 vol37>種探しで落胆のち心機一転、鮮やかな蘇芳染め。

こんにちは、ムシです。
小春日和から小雨を経て曇り空の京都です。
街はクリスマスのそわそわとした雰囲気でイルミネーションと紅葉のライトアップの入り混じった華やかな時間が流れています。
色づいた紅葉もだんだんと枯色になりつつあり、冬の気配を近くに感じるように。
あとしばらく鮮やかな色彩を楽しんだら冬支度です。

 

 

<今週の蓼藍の様子 - 種発見、そして愕然。>

 

 

さてさて、今週の蓼藍たち。
先週の蓼藍の種の話のところで、同じく蓼藍を栽培しているそのちゃんから「籾を揉むと種が出てくるよ」とのアドバイスをもらいました。
試しに蓼藍の穂をモミモミ揉み出してみると、あれ?何にも入ってない、、、試しにまだ枯れていないピンクのお花をモミモミすると、、、出てきた!種が。
写真の通り未成熟で薄い色味の種だけれど、ひとまず存在は確認できました。
ん〜、んん〜??・・・あれ?
なんと私、すっかり種の収穫時期を見過ごしていた!?
この数週間、籾殻を眺めては種ができないと言っていたようです。
とりあえず多少の花が咲いているのにわずかな希望を託し、週末は根こそぎ刈り込んで干す作業を行いたいと思います。チーン。

 

 

そんなわけで、そのちゃんに連絡をしたところ、そのちゃんちで栽培された蓼藍の種を見せてくれました。まさに救世主!
ああ〜、乾燥した穂の中にはやはり結構ピンクの花が混じっておるではないですか。
ググっても種の収穫についての情報を見つけることができなかったのでいつ収穫するのが適切かわからなかったのですが、蓼藍の種は籾に包まれているため、それが爆ぜる前の段階・ピンクのお花が黒ずんで茶色になる前の花が残っている時期に収穫して干すのが良いみたいです。
身をもって体験してわかったぞ、二度と同じ過ちはおかすまい。ハァ・・・
ああでも来年はそのちゃん菜園で栽培してもらおうと心に誓ったのでした。

 

 

気を取り直してそのちゃんからもらった情報をさらに一つ。
なんと種をスキレットで炒って焙じ、お茶として飲んでみたとのこと。
見よこのオシャレな茶器を!そのちゃんの暮らしの楽しみ方が伝わってきますねえ。
お茶のお味は「ほんのり甘くて蕎麦茶みたい」ですって。
ちなみに水色は薄め、種にはインディゴの色素はないみたいで青みはありません。

 

 

<気を取り直して染め・蘇芳色>

 

まあなんですよ、やっちまったもんは仕方ないので、また追い追い考えるとして、気分を切り替えて本日も染め実験をいたしましょう。
今回はYin Yang Baliラインでもおなじみのピンク色が染まる染料・蘇芳、インドネシア語ではSecang(セチャン)と言います。
マメ科の木で赤色の色素・ブラジリンを芯材にたくさん持っています。

 

 

日本で庭木として使われる花蘇芳とは同じマメ科ながら全く違う植物です。
夏ごろの花蘇芳の写真がこちら。
葉の色がきれいな紫色で、春先には小さなピンクの花が咲きます。
この花や葉の色が蘇芳色と近いので花蘇芳と言う名前になったようです。

 

 

芯材の細かく刻まれたものをお湯に入れるとさっときれいな赤色が出てきます。
芯材そのものもかなり赤味が強いものなのですが、それにしてもクリアで美しい赤色!ザクロジュースみたい。

 

 

鮮やかな発色を見たいので、丹後ちりめんのシルクストールをチャップン。
染液の色から少しずつ赤味が減っていき、ストールがみるみる色素を吸着していきます。

 

 

お水にさらしてみたらわかりやすいですね。
赤味の強いピンク色に染まりました。
媒染にはミョウバンを使っていますので色鮮やかです。

 

 

両端を濃い色になるようにグラデーションにして、乾いたものがこちら。
濡れいている時より穏やかな発色にはなるものの、植物そのものの自然の美しさが感動的です。
首回りにプラスすると元気で華やかな気持ちで過ごせそう♪

 

 

Yin Yangのアイテムだと今期人気のこの2アイテムのピンク色は蘇芳の染めになっています。
左がステラワンピース、右のトップスがバストフィットタンクです。
写真を見るだけで癒されるバリの自然の恵みそのものですね。

 

そしてこちら、来週発売予定のボタニカルトレンカPKも、蘇芳染め。

 

 

同じ蘇芳でもやや深めの味わいのあるピンク色に染め上がっています。

シンプルなトップスに合わせやすいですね☆

 

公式オンラインショップと京都伊勢丹さんの限定発売となっています。

今の時期だけしか手にはいらない、まさに一期一会の限定色!ピンときた方はお買い逃しなく!!

 

 

 

スタッフ日記 08:44 comments(0)
COMMENT









RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE


SPONSORED LINKS