YinYang Blog

ヨガウェアブランドYinYangの公式ブログ。バリと京都の現場から、ヨガとヨガウェアにまつわる最新情報をお届けします。
<< <スタッフの藍染挑戦日記 vol40>酸性・アルカリ性、理科の実験みたいな染め。 | main | <スタッフの藍染挑戦日記 vol42>あけましておめでとうございます。 >>

<スタッフの藍染挑戦日記 vol41>2017年の総括!草木染め三昧・京町家三昧。

 

 

こんにちは、ムシです。
2017年も残すところわずかとなりました。
この1年もYin Yangをたくさんの方にお届けさせていただきましたこと、改めまして心よりお礼申し上げます。

 

 

<今週の蓼藍の様子 - だよね、でないよね。>

 

先週発芽テストとして蒔いた蓼藍の種たち、10日経過しましたがやはり芽は出ず。
もう写真を載せる気力もなく・・・
そりゃまあね、種がばらまかれているのに気付かずに何回も雨に濡れていたら発芽できるエネルギーなんて残ってませんよね。
年の瀬に佗しい話ですいません。
まあでもこれもまた自然の摂理ですし、残念ですけど甘んじて受け入れたいと思います。
やっぱりそのちゃんに託して大正解!なるようになっていくものです。ウムウム。
(とさりげなく?蓼藍栽培のバトンタッチの準備中。)

 

 

<この1年の総括をば。>

 

 

先週の金曜日はYin Yangスタッフみんなで忘年会でした。
場所は大人のお店・エンボカ京都さん、石窯を使ったグリル野菜やピザが評判です。
お料理の美味しさもさることながら輸入ビールの種類が豊富でアルコール度数8.5%のものも。
ビールを飲まれない方にはわかりにくいのですが、通常の日本のメーカーのもので5%程度ですからそこそこ高め。
ちなみに最近はまっているFamily Mart限定のグランドキリン 梟の森は7.5%で意外に高い!
日本でもクラフトビールが一般的に認知されていることですし、小規模ながらこだわりを持ってものを作るという感覚は草木染めと通ずるところがあるのかな。
言わずもがな、毎回ヒットを出し続けるメジャーなメーカーさんの企画力・技術力もすごいですよね。
 
で、忘年会ときたら総括!とYin Yangイチ仕事が早いTomoeちゃんが言うもんですから改めて考えてみますに、2017年のYin Yangはどうだったかを振り返りたいと思います。

 

 

<勝手にえらぶベスト3>

 

このブログもvol.41まできております。
4月に開始してのらりくらりと何とか毎週更新できましたねえ。
夜中に書いて翌朝掲載してもらうなんてことも多々ありましたけれど結果オーライ!
さてそんな中で心に残った出来事を勝手にランキング。

 

 

第3位) 2018春夏コレクション展示会開催

 

昨年の8月、今年の2月とポップアップショップを開催した折に、コーナーの1つとしてあった次期コレクションの展示を、この10月に初めて独立した展示会として開催することができました。
Webショップが主体のYin Yangでは新しいコレクションは発売まで見ていただくことができなかったのですが、実際に袖を通してみたり、履いてみたりしてウェアを体感いただける機会は改めて重要だなと感じました。
また接客大好きなロックなMasaeねーさんにとってはイキイキとした時間を過ごせる絶好のタイミングなのです。
展示会というとお取引先さんへの先行お披露目という響きで捉えられることが多いのかもしれませんけれど、もっとカジュアルに町家に遊びに来る感覚でお越しいたけるようになればいいなと考えております。
お茶とお菓子も出ますからね、お友達の家に行く感じとでもいいましょうか。

上の写真はYin Yangアンバサダーの斎藤純子さんが展示会に来てくれた時のもの。
めちゃくちゃチャーミングな女性で、ウェアの自然の色の美しさに負けない内側から輝く美しさが満ちています。
自然豊かな美山町でのスローライフもとても興味深く、意識や感度の高さに驚かされます。
試着したウェアは2018春夏コレクションのバリ・京都両方のミックスコーデ。
早くみなさんにお届けしたいです。

 

 

第2位) 蓼藍の生葉染め
 
真夏を過ぎ、9月の残暑の中に行った蓼藍の生葉染め。
大きく成長した蓼藍を刈り込み、葉を一枚一枚外しました。
ミキサーで青汁を作ってシルクストールを投入!モミモミしたらきれいな青色に。
乾くと少しくすんだ緑色もプラスされ、独特の深みのある色合いに仕上がりました。
何よりみんなの真剣かつ楽しそうな顔が印象的です。
生葉染めに限らず、染めをしている時ってどの人ももれなく笑顔があふれていて見ている方も嬉しいものなのです。

これが当初のこのブログの開始時の目的でしたが、染めの材料となる蓼藍やキバナコスモスを栽培したり、庭にある植物を刈り込んで煮出して染めてみたりをしていくうちに、改めて草木染めの繊細さやものづくりの面白さをお伝えできる場をもてたことがありがたく、今後も様々な染めやものづくりについてお話ししていきますね。

 

 

第1位) Yin Yang京都町家オフィスにお引越し

 

やっぱり一番はこれでしょうね、念願の京町家への移動です。
夏に引越しして早5か月、よもや京町家ならではの隙間風・・・もとい風情ある季節感を体感するとは。
何はともあれ展示会などYin Yangを可愛がってくださる皆さんにも気軽にお越しいただける場所ができたことはすごく大きな出来事でした。
2018年もYin Yang京都町家オフィスで様々な催しを通じて皆さんにコネクトしていただける場所に成長させていきたいと思います。
スタッフ一同を代表して改めて感謝申し上げます。
年の瀬の何かと慌ただしい時間が過ぎてまいりますが、新たな年が皆様にとって素晴らしいものとなりますように。
良いお年をお迎えくださいませ。

スタッフ日記 12:49 comments(0)
COMMENT









RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • <スタッフの藍染挑戦日記 vol51>アルスシムラ卒業制作展に伺いました。
    ムシ。 (03/24)
  • <スタッフの藍染挑戦日記 vol51>アルスシムラ卒業制作展に伺いました。
    平賀徳美 (03/11)
  • まもなく締め切り!アンバサダーの募集☆
    Kanako Premma (08/23)
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE


SPONSORED LINKS