YinYang Blog

ヨガウェアブランドYinYangの公式ブログ。バリと京都の現場から、ヨガとヨガウェアにまつわる最新情報をお届けします。
<< [お知らせ]GMOポイントがご利用いただけなくなります | main | Yoga Time 01:御所でyoga timeとおいしい時間 >>

Yin Yang京都町家日記vol12:春の終わりと夏の始まり。


こんにちは、ムシです。
二十四節気でいう小満(しょうまん)の時期、少し早い枇杷やさくらんぼが並び始めましたね。
梅雨までの間のこの時期はあらゆるものが満ちる季節。
春先に蒔いた種が伸びやかに成長するように、自分自身もステップアップさせていきたいものです。
春と夏の間の曖昧さを楽しみつつ、今日もYin Yang京都町家オフィスは企画に発送にと皆でバタバタしております。

 

 

<自然のタイミングに合わせた農業。>

 

 

さて今回はちょいと外にお出かけしまして、右京区の端・啓北町にある無農薬有機栽培のお米の田植えに行ってまいりました。
田植えというとゴールデンウィーク、すなわち5月初旬のイメージがありましたが、これは兼業農家さんの作業の場合らしく、本来の時期は今から6月初旬にかけてだそうです。
「はえぬき」という病害虫に強く、雑草が生えてきても生き延びるたくましい品種。
苗もしっかりとしていてポットから抜いたらしっかりと根が張っていました。
 
この水田はかなりの山間部にあり山から一番近いため、気温は30度ほどなのに用水路に流れる水はひんやりと心地よく、夏場にはキュウリやスイカを冷やすのにも良さそうです。

 

 

集まった大人20人ほどが一列に並んで作業スタート。
子供達は早々に飽きて別の遊び探しへ。
かれこれもう10年も無農薬でのお米作りをされているため質の良い土壌が育まれており、近隣の畑や田んぼから避難してきた虫たちがわんさかといました。
アメンボ、カエル、おたまじゃくし、ミズグモ、eテレのカマキリ先生も見つけられなかったタガメが何匹も!

 

 

上の写真はセオイムシと言う名前で、メスがオスの背中に卵を産みつけ、オスが卵を無事孵化するまで守るというワークシェアリングの先端を行く昆虫です。
自然界もいろいろと面白いもんですね。

 

 

1つ1つ手で植えていく地道な作業も大人数でやればサクサク進むもので、3時間ほどで一面が完了。
整然とは行かないけれど、このランダムさもどう成長に影響していくのかななんて思いながら泥まみれの手足を用水路で洗い、作業終了です。
日々の変化を乗り越えて逞しく成長し、立派な稲穂が実る秋まで時折見に行けたらなと思っています。

 

 

<定番ヨガウェア試着会のご報告。>

 

 

先週1週間に渡って開催しておりましたオフィスでの定番ヨガウェア試着会は無事終了しました。
先月行われた2018 Autumn - Winterコレクション展示会にタイミングが合わなかった方や、香川県からこのためにお越しくださった方など様々な方にお会いすることができました。
何ぶん小さなオフィスなのでご不便をおかけすることもあったかと思いますが、またこのような機会を設けて皆様にお会いできるのを楽しみにしています。
ありがとうございました!
 

スタッフ日記 09:05 -
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • <スタッフの藍染挑戦日記 vol51>アルスシムラ卒業制作展に伺いました。
    ムシ。 (03/24)
  • <スタッフの藍染挑戦日記 vol51>アルスシムラ卒業制作展に伺いました。
    平賀徳美 (03/11)
  • まもなく締め切り!アンバサダーの募集☆
    Kanako Premma (08/23)
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE


SPONSORED LINKS