YinYang Blog

ヨガウェアブランドYinYangの公式ブログ。バリと京都の現場から、ヨガとヨガウェアにまつわる最新情報をお届けします。
<< Yin Yang京都町家日記vol18:京都の伝統模様と今。 | main | ヨガウーマン2018 >>

蓼藍栽培とナチュラルライフVol.7 植物園を楽しむ

 

こんにちは、Sonokoです。農作業には厳しい季節がやってまいりました。
朝8:30に畑に行ってもおひさまギラギラ。夕方は涼しいけれど大きな蚊がぶんぶん。
お日様のもとで汗をだらだらかきながら作物のお世話をして、冷やしておいた自家製の梅紫蘇ジュースをぐいっと飲むのが幸せな瞬間です。

 

 

≪畑の蓼藍≫

 

雨と晴れが交互に訪れていることで、力強く成長している蓼藍さんたちです。
少し触っただけでバッタやキリギリスがぴょんぴょんと飛び出してくるので息子は大喜びで次々と捕まえています。蒸して干して保存すること3回目、どんどん育っていてうれしいです。泥藍づくりにたどり着けますように。

 

 

 

≪ぐんぐん伸びる作物たち≫

 

枝豆(盆茶豆)鳥に食べられることなく無事に成長。水やりも不要でとっても楽な作物です。ただしお花が咲くころはお水をあげてさやに豆がしっかりと入るようにします。

 

 

さつまいもも順調に葉の枚数が増えてきました。こちらも水やり不要です。
水をあげすぎると地上部ばかりが育ち、地下のお芋が育たないそうです。

 

 

夏に育つ大根やにんじんも芽がたくさん出て成長中、パクチーはお花が終わって種ができてきました。茶色くなったら収穫して、蒔きなおすだけでなくフライドライスにいれたりそのまま食べたりします。

 

 

 

≪武田薬品工業薬用植物園≫

 

さて先日は京都の北のほう、修学院の近くにある武田薬品の薬用植物園に行ってきました。

 

 

ハーブ、漢方、香辛料、樹木、温室、などがありそれぞれとても興味深い分け方で展示されていました。漢方薬ごとの寄せ植えはわかりやすく足し算引き算の漢方薬の仕組みもわかりやすかったです。
レモンの香りがするハーブを集めて植えてあったり、よく知られている薬に使われているものがあったり、難しいといわれている病気の治療などで脚光を浴びているものもありました。
例えば「カギカズラ」はこの「カギ」に薬用成分が含まれていて「アルツハイマー」に効果があるそうです。夜泣きにも効くそうですよ!

 

 

肉桂(ニッキ)の木がたくさん植えてあり、葉っぱをかじると甘くてシナモンの香りでおいしかったり、マテ茶の木や杜仲茶の大木もありました。

 

 

嬉しかったのは、フランキンセンス、サンダルウッド、イランイランの花(写真)、バニラなどが見られたことです。温室は素晴らしい!!と心から思いました。
ここの温室は京都の条例で景観を保全する必要があるので、近所の修学院から温室の屋根が見えないようにぎりぎり8mで建てられています。

 

 

温室の出口に琉球藍を発見!!一人盛り上がっていると同じグループの奥様方がそんなにすごい植物なの!?と次々に来られたので藍染めが好きなので琉球藍の実物が見られてうれしいのですと言ったら納得していただき、これがあんな色になるんやねえと感心されていました。ほかにも紫根やウコン、黄檗などの染めの原料がいくつかありました。

 

 

これは6月30日の夏越祓で訪れた京都の城南宮の神苑「源氏物語花の庭」で育てられていた蓼藍です。ここは4月と11月に曲水の宴が行われる場所でもあります。清流が流れ様々な植物があって一日のんびりしたいところでした。

 

 

≪スペシャルゲスト≫

 

日曜日は素敵なゲストが畑に来てくれました。YinYang代表のムシちゃんと6歳の娘さんのありちゃんです。息子が虫を追いかけたり、飲み物を飲んだりしている間もありちゃんはせっせと藍の根元に土をかぶせなおしたり水まきをしたりと素晴らしい働きぶりでした。

 

 

麦わら帽子をかぶった母子は絵になりますね〜
畑の後は近くにある普賢寺ふれあいの駅でお野菜を買って、名産のお茶を頂きました。京都は宇治、山城、京田辺、和束とお茶の栽培が盛んです。一休寺で有名な京田辺にも美味しいお茶スイーツがあるので京都、奈良方面にお越しの際はぜひお立ち寄りください♪

 

 

≪畑からのお知らせ≫

 

 

7 月21日(土)に畑の古民家を会場にマルシェが開催されます。
http://www.biotatara.com/

 

 

石窯のピザや、旬のブルーべリーを使ったスイーツ、キーマカレー、ドリンクのほか、自然農法で育てられた無農薬無肥料のお野菜の販売、こだわり雑貨の販売やハーバリウムのWS、ヨーヨー釣りもあります。
私は古民家内のスペースでアロマヨガをさせて頂くことになりました。

 

 

フランス南西部のアロマファームで蒸留された香り高い精油を使ってリラックスしながらのヨガとお腹のセルフマッサージを行います。
しばらく続く暑い夏を元気に過ごすための身体づくりのヒントを散りばめたクラスです。

近くには国宝の乾漆づくりの観音像が安置されている大御堂観音寺や自然の散策路、同志社大のキャンパスがあり自然と人のエネルギーに満ちた街となっていますよ。

 

Vol.7もお読み頂きありがとうございました。
 

スタッフ日記 13:39 comments(0)
COMMENT









RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • <スタッフの藍染挑戦日記 vol51>アルスシムラ卒業制作展に伺いました。
    ムシ。 (03/24)
  • <スタッフの藍染挑戦日記 vol51>アルスシムラ卒業制作展に伺いました。
    平賀徳美 (03/11)
  • まもなく締め切り!アンバサダーの募集☆
    Kanako Premma (08/23)
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE


SPONSORED LINKS