YinYang Blog

ヨガウェアブランドYinYangの公式ブログ。バリと京都の現場から、ヨガとヨガウェアにまつわる最新情報をお届けします。
<< Yin Yang京都町家日記26 | main | Yin Yang京都町家日記vol27:秋といえば食とヨガ、京都でイベントを満喫しましょう♪ >>

蓼藍栽培とNatural life Vol.15 収穫と手仕事

 

 

こんにちは、Sonokoです。

秋晴れが続き、庭仕事が楽しい毎日です。私の日課は、5時に起きて庭に出て裸足でヨガをしたり、ハーブを摘んでお茶を作ることです。

ほんの一瞬ですがゆったりとするとエンジンがかかって、その後幼稚園に送るまでの分刻みの時間を軽やかに過ごすことができます。

 

 

 

【お芋掘りと畑の様子】

 

さて、先日待ちに待ったお芋掘りを行いました。

 

 

周りを優しく掘り、お芋を探します。

立派なお芋がゴロゴロ!

お芋はしばらく寝かせておくと甘みが増します。

 

お芋を掘った後は、米ぬかや籾殻燻炭(どちらもビオ多々羅の田んぼのお米からできています)などをすき込んで土を寝かせます

 

 

5歳の息子は手慣れた様子で、耕し、米ぬかを撒いて、三角に土を盛り上げていました。

私の思惑通り、戦力になってきています♪

 

 

こちらは人参。柔らかな葉が出てきました。

一緒の時期に植えたカブや大根は食べられてしまったのでタネのまき直しをしました。

次は育ちますように。。

 

 

 

【蓼藍】

 

 

蓼藍の花は種ができて重く垂れ下がっています。

花の中に黒い種が見え始めました。弾けてしまう前に収穫して乾燥させてタネを採取します。絶妙な頃合いで収穫すると黒くて大きな種ができています。

畑の蓼藍でも羊毛を染め、絹麻の生地を染めてみました。

 

 

生地は表が絹で裏が麻なので、絹だけが綺麗に染まりました。

羊毛も同じスカイブルーになりました。頭ではわかっているけれど、実際に染め上がると緑の葉から青に染まるのが不思議で感動します。

 

ぺスコフという作家の絵本で「ペレのあたらしい服」を子供の頃に読み憧れていたのですが、同じ本を息子が読んで、同じように羊の毛を染めて布にしたい!と興味津々です。

服にするほどはできないのですが、染めた羊毛でコースターとボールを作りました。

 

 

 

 

【羊毛の手仕事】

 

 

まずは、好きな大きさに切ったプチプチに羊毛を重ねて、石鹸の泡を落とします。

こんもりと重ねるのがコツです。フェルトになると薄くなるので多めにした方がしっかりとした生地になります。

 

 

次はラップを被せた上からひたすらくるくると手で撫でて、フェルト化させます。

10分ぐらいするとしっかりとくっつき離れません。

 

 

今日使った石鹸は、フランスの友人のロバのファームで作られているロバミルクを使ったアロマソープです。原料の精油は毎年お世話になっているラボラトワールアルトーのものが使われています。優しい香りの石鹸だと作っている時も、仕上がってからもふんわり香って癒されます。

 

 

ラップを外してもくっついてこないくらいに絡みました。

念のため一度裏返して同じようにくるくるします。

 

 

こんな感じに出来上がりました。

タオルで挟んで水分を取り乾かして出来上がりです。

息子も隣でせっせと手仕事をしていました。丸いボールは地球、白いものはカゴに入ったカブだそうです。羊毛は力加減が強くても弱くてもできないし、特殊な針も使うのでつついたら痛いのですが、集中力や感覚を使います。出来上がったものを見てとっても嬉しそうでした。30分もかからずにできるので、ぜひお試しください!

 

 

 

【畑の食材で夕食】

 

 

サツマイモと、頂いた四角豆と、赤ピーマン、新生姜、レンコンで天ぷらにしました。

 

今が旬の四角豆は傷みやすいのであまり販売されないそうですが、道の駅などにはあるかもしれません。食感が面白くて見た目も可愛くて大好きです。

天ぷらの油は九州産の菜種油を使っています。お野菜だけの天ぷらはたくさん食べてもお腹に優しく満足感もあり、普段菜食でない方にも喜ばれます。

 

自分たちで作ったものを食べ、遊び、生活に取り入れられる喜びを味わえるのは幸せです。

素敵なものを買ったり、美味しいものを食べに行った時とは違った性質の喜びです。

多くの人々や子供達がこの穏やかな喜びを感じて、地球環境に興味関心を向けていけたらいいなあと思います。

 

今回もお読みいただきありがとうございました!Vol.16では天候と運次第ですが、畑の様子や蓼藍の種採取のことなどを書こうと思っています。

スタッフ日記 11:57 comments(0)
COMMENT









RECOMMEND
RECOMMEND
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • <スタッフの藍染挑戦日記 vol51>アルスシムラ卒業制作展に伺いました。
    ムシ。 (03/24)
  • <スタッフの藍染挑戦日記 vol51>アルスシムラ卒業制作展に伺いました。
    平賀徳美 (03/11)
  • まもなく締め切り!アンバサダーの募集☆
    Kanako Premma (08/23)
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE


SPONSORED LINKS