YinYang Blog

ヨガウェアブランドYinYangの公式ブログ。バリと京都の現場から、ヨガとヨガウェアにまつわる最新情報をお届けします。
<< カラダほどける♪フライイングセラピーのお誘い。 | main |

蓼藍栽培とナチュラルライフVol.16 秋のイベントと野草茶作り

 

こんにちはSonokoです。師走がやってきました!京都は紅葉がとても美しく暖かな日が続いています。
11月は毎週様々なイベントへ出かけ、ヨガをしたりアロマクラフトWSをしたり学びの秋を満喫しました。その一部をご紹介します。

 

【Szimpatikus kyoto×Monk】


モデルのMaayaちゃんと妹でクリエイターのNinaちゃん主催のイベントが京都銀閣寺近くの哲学の道にある一軒家レストランで開催されました。かまどで薪を使って調理されるこだわりの食材がとても美味しいのです。
 


こちらではアロマクリーム作りのWSをさせていただきました。
 


たくさんの精油の中から3種類ぐらいを選び出してミツロウクリームに仕上げます。
美、リラックス、子供、風邪などのテーマがありましたが「美」を意識して作られる方が多くてMaayaちゃんのイベントに参加される方は美しさへの意識が高いなあと感じました。
 


ミツロウとオイルを湯煎でなじませているところ。
この後、フラワーウォーターを入れて撹拌しお気に入りの精油を入れてクリームに仕上げました。
 


哲学の道が見える明るいスタジオにキャンプコンロを運び込んで、アウトドアクッキングみたいで楽しい時間でした。
クリームを塗ったらお肌がしっとりして、手の乾燥がよくなったとか香りに癒されてうっとりしていますと嬉しいご感想をいただいています♡

 

【古民家マルシェ】


この土曜日にお借りしている自然農法の畑でマルシェが開催されました。
 


無肥料、無農薬のお野菜がたくさん並びお餅つきや、有機農法のいちごや石清水八幡宮の山の蜂蜜など近隣のこだわりの商品がたくさん並びました。この辺りは地元のお野菜の販売所も多く豊かな食生活が送れますが、このマルシェでは選りすぐりのものがたくさんありました。
 


みんなでヨガをしました。子供達も気持ち良さそうにニコニコ。
そして数十年ぶりにヨガをしたおばあさんが、また始めようかなとおっしゃっていて気持ち良さが伝わったのが嬉しく思いました♩このかたは今から45年以上も前にヨーガの団体を設立された(故)佐保田鶴治先生から習っていたそうです。
 


遠くから来てくれた小さなお客様を畑にご案内。ほうれん草や人参、小松菜、スイスチャード、などが元気に育っていました。小さなお客様は持っていた人参を振ってご機嫌でした。
子供も大人も野山にくると元気をもらえます!
 


こちらはこぼれ種で増えたパクチー。夏のものより香りが穏かでフルーティーです。
夏はぐんぐん背が高くなったのですが、秋はゆっくり育って横に広がっていきます。
子供も夏はグーンと背が伸びて冬はふっくら。人も植物も太陽で育てられてるんだなあと思います。

 

【野草茶作り】


収穫して乾燥させていた蓼藍の種を煎ってお茶にしました。
煎った種を食べてみたら香ばしくてほんのり甘くて美味しかったです。
種だけのお茶は甘い優しい味になりますが、今回は乾燥させて野草とブレンドしてみました。
材料はよもぎと、スギナです。
どちらも収穫後しっかり乾燥させて密封して保存していたものです。
 


熱伝導率の良い銅のフライパンで炒りました。鉄だと高温すぎてすぐ焦げてしまうので今回は銅を使いました。
少し話が逸れますが、調理器具について。
私は調理には鉄、土鍋をよく使います。器具が高温になるので食材が柔らかく甘くなるのです。時々ステンレスの圧力鍋や保温調理鍋なども使います。
アルミやテフロン加工されたお鍋、電気炊飯器はお手入れも簡単で便利ですが何年も使用していません。調理器具が健康に及ぼす影響は大きいようです。小さな子供は味覚が敏感なので食が細い子は鉄や土鍋に変えることでよく食べるようになります。息子がそうだったので周りにもお勧めしたら、よく食べるようになりましたと言っていました。
 


お茶の続きに戻ります。
香ばしく煎ったものをお急須に入れてお湯を入れてしばし蒸らします。
 


よもぎとスギナと種の香りが混じり合って甘く香ばしい良い香りが立ち昇りました。
飲んだ感じも優しく体に染み込むようで、夜飲むのにぴったりのお茶でした。
子供にも大好評でした。

 

徐々に寒くなってくるので、食とヨガで身体を温めて元気に過ごしたいですね!
今年はまだ靴下を履いていません(雨の日以外)なんだか靴下を履かない方が足指が自由で冷えない気がするのです。試してみてくださいね☆

スタッフ日記 16:15 comments(0)
COMMENT









RECOMMEND
RECOMMEND
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • <スタッフの藍染挑戦日記 vol51>アルスシムラ卒業制作展に伺いました。
    ムシ。 (03/24)
  • <スタッフの藍染挑戦日記 vol51>アルスシムラ卒業制作展に伺いました。
    平賀徳美 (03/11)
  • まもなく締め切り!アンバサダーの募集☆
    Kanako Premma (08/23)
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE


SPONSORED LINKS