YinYang Blog

ヨガウェアブランドYinYangの公式ブログ。バリと京都の現場から、ヨガとヨガウェアにまつわる最新情報をお届けします。

星の丘できくKoe

 

先日、大好きなYumiちゃんに会いに行ってきました。

Yumiちゃんは同じヨガスタジオTAMISAでクラスを担当して、時々会えるのだけど、

会えた時は本当に嬉しくて、

今日一番のギフトをもらったような気持ちになります。

アーユルヴェーダを伝える彼女は

たっぷり潤った大地のようなぬくもりの人で、笑顔がお花みたいに可愛いの。

 

自然の中での生活を体験した夏休みが終わって、

子供たちの学校と街暮らしのリズムが始まった頃、

Yumiちゃんと蜜蝋や大豆蝋燭を作るrinnちゃんが『Koe』という展示をしてると聞いて

行ってきました、星ヶ丘へ。

 

丘の上にいたいた、少女のようなYumiyanが!

 

この日はYumiちゃんの原っぱヨーガを受けて、

その後はみんなでお弁当ピクニック。

rinnちゃんの蝋燭の展示には

Yumiちゃんと一緒に書いたという

アーユルヴェーダにインスパイアされた美しい言葉が並んでて

時間という枠には収まらない、豊かさが広がる空間でした。

 

静かなスペースが自分の中で広がると、

やっぱり聴こえてくる大切な自分のこえ。^^

情報に溢れかえるにぎやかな世の中だからこそ、

スピーディーな世界だからこそ

こんな体験の場を作り続けてくれる

なんてとてもありがたい!

 

 

秋風感じられたこの日のウェアは、待ちかねていた『リネンロングスリーブ』『ボタニカルトレンカ』

 

ヨガの後はお弁当のごちそうが!

 

rinnちゃんの大豆蝋燭。

 

自然の中でのヨガやプライベートな空間でのアーユルヴェーダセッションの活動をするYumiちゃんのことは

こちらでご覧いただけますよ

雨 土 ヨガ KYOTO http://icigiku.exblog.jp/

 

 

love,

Maaya

maayahanson 11:42 comments(0)

<スタッフの藍染挑戦日記 vol25>縹色の染め、蓼藍の生葉染めに挑戦。

<今週の蓼藍の様子 - 早朝の収穫作業>

 

こんにちは、ムシです。
昨日は朝からぐずついたお天気の京都でしたが、最近まとまった雨が降っていなかったので恵の雨です。
夏のようなもわっとした暑さはなく、秋の少し冷えた朝には心地の良い潤い。
今朝はすっかり晴れて空色の爽やかな気候。
1日1日と季節の移り変わりを感じる時間です。

 

 

染め当日は6時から蓼藍の収穫作業を行いました。
先週の予告通り蓼藍の生葉染め実行日ですからね。
ここまできたら前日に収穫しておくなどという手抜きは許されぬでしょう!
何せフレッシュさが命の染め。
せっかくならとびきりイキのいい葉を供給いたしましょう。

葉を痛めないよう、茎をそっとハサミで切って、袋に集めていきます。
京都町家オフィスに集まるスタッフに十分行き渡る量をチョキチョキするのにざっくり1時間かかりましたよ。
いやはやその後の朝ごはんの美味しいことったら。

 

<いよいよ蓼藍の生葉染め実行!>

 

 

さて収穫した蓼藍たちを机の上に広げて作業開始です。
おしゃべりしながら各自使う分の蓼藍の葉をプチプチとちぎって容器に貯めます。
たまに出てくる虫にもめげず、だんだん口数が減り、すごい集中力で葉と茎を分けていく様はヨガウェアの会社とは思われないかも。

 

 

蓼藍の葉をむしりながらも撮影には快く応じてくれるみんな。優しいです。
おっと、Yin Yangイチ仕事の早いTomoeちゃんは後ほど登場しますのでご安心を。

 

 

摘み取った葉をミキサーにかけて蓼藍青汁を作ります。
青汁の入った容器に染めたい布を浸してお好みの時間モミモミして染めていきます。
上の写真は左側は搾りたて青汁に布を浸したばかり、右は浸してしばらくモミモミしたものです。
右側の方が染め液も酸化してきて青みを帯びてきています。

 

 

こちらは染めをしているそのちゃんとMaayaちゃんの横で眼光鋭くミキサーを扱うTomoe氏。(お待たせしました!)
一瞬の気の緩みで何が起こるかわからないという緊迫感すら感じさせます。
ちなみにしでかしたのは別の人でして、ミキサー容器の底を外しそうになって液漏れさせ、プチ惨事が発生。
でも最後にミキサーをピカピカに磨いてくれました。(つぐちゃん、あなたのことです。)

藍染は緑色の状態から、空気に触れて酸化することで青色に発色するため、途中経過ではどんな色に染まっているのかわからないのも面白いところ。
納得いくところまで染めができたら、水洗いして乾かします。

 

 

綺麗な縹色(はなだいろ)に染まって、にっこり。
乾くと濡れている時よりは薄い色に見えるので、心持ち濃い目にしておく方がいいのかもしれません。
また、さらに濃い色にしたい場合はまた新しい蓼藍青汁を作って染めて、を繰返していきます。
ただ蓼藍の生葉染めは藍建てしたもののように深いインディゴ色までは染まらず、セージグリーンのような緑がかった発色となります。
藍染に使う植物の中でも青色になる色素・インディカンの含有率が高いインド藍(ナンバンコマツナギ)だったら生の葉でももっとブルーの発色が強いのかも?と、また一つ実験してみたいことが増えました。

 

<藍四十八色>

 

日本の藍染は今回行ったようなフレッシュな葉を使った生葉染め、乾燥葉を使った染め、本藍染と言われるスクモを使った藍建てがあります。
どの染めも独特の色目を持っていて、どれも味わいのある青色が出ます。
藍の色を表現するものとして、日本の伝統色ではなんと48もの色名があるそう。
ジャパン・ブルー、幅広い!!
薄い方から順に、下に行くほど濃い藍色の色名です。

・藍白(あいじろ)
・甕覗き(かめのぞき)
・白花色(しらはないろ)
・白藍(しらあい)
・秘色色(ひそくいろ)
・空色(そらいろ)
・水浅葱(みずあさぎ)
・錆浅葱(さびあさぎ)
・浅葱(あさぎ)
・湊鼠(みなとねずみ)
・藍鼠(あいねず)
・紺鼠(こんねず)
・錆鼠(さびねず)
・水縹(みずはなだ)
・薄縹(うすはなだ)
・浅縹(あさはなだ)
・新橋色(しんはしいろ)
・縹(はなだ)
・青藍(せいらん)
・深縹(こきはなだ)
・薄藍(うすあい)
・花浅葱(はなあさぎ)
・薄花色(うすはないろ)
・薄花桜(うすはなざくら)
・花色(はないろ)
・藤納戸(ふじなんど)
・納戸(なんど)
・高麗納戸(こうらいなんど)
・錆鉄御納戸(さびてつおなんど)
・錆御納戸(さびおなんど)
・御召御納戸(おめしおなんど)
・鉄御納戸(てつおなんど)
・鉄(てつ)
・熨斗目花色(のしめはないろ)
・藍(あい)
・濃藍(こいあい)
・藍錆(あいさび)
・紺(こん)
・紺青(こんじょう)
・鉄紺(てつこん)
・紺藍(こんあい)
・藍鉄(あいてつ)
・搗色(かちいろ)
・青搗(あおかち)
・紫紺(しこん)
・茄子紺(なすこん)
・搗返し(かちがえし)
・留紺(とめこん)

なんとも雅やかな響きですよね。
何度も染め重ねることにより、色の深さや奥行きが出てくるのが藍染の魅力。
退色したらまた染める。
物質的な豊かさではなく、精神的な豊かさは、こういうところからうまれるのかもしれません。

 

<当初の目的は達成しましたが>

 

 

そもそもこの日記を書くことになったのが、3月に蓼藍を植えたところがスタート。
目標として育てた蓼藍で生葉染めをしようということで、言うなれば半年目の今回で目標に到達したわけです。
しかしながら知れば知るほど面白い染めの世界。

蓼藍についても、種の収穫や第二世代の栽培などやりのことしたこともたくさん。
大青の種も買っちゃいましたしね♪
そういえばまだのれんも染められておらず。
10月13日(金)・14日(土)に開催させていただきます2018春夏コレクションの展示受注会にてご披露できるよう頑張ります!

と、いうことで、藍染挑戦日記に今しばらくおつきあいいただければ幸いです。

スタッフ日記 12:14 comments(0)

[2018SS] 2018春夏・展示受注会、開催決定!

 

さてさて、

この夏、晴れて京の一軒家にお引越しを叶えたYin Yangオフィスですが

第一回目となる公開イベントが決まったのでご案内します!

 

『2018SS展示受注会@京都町家オフィス』☆☆

来シーズン、リリースとなる春夏アイテムをいち早く皆様にお披露目できる機会を設けることになりました。

 

日程:2017年10月13・14日(金・土)

場所: Yin Yang京都町家オフィス(烏丸丸太町すぐ)

対象者: 一般の方・卸先様

得点: 2018SSアイテムを10%オフにて先行受注☆

 

Yin Yangユーザーの方どなたにもお越しいただけるので、ぜひお日にち空けていただければと思います♡

 

時間、場所の詳細は後日お知らせさせていただきますので、チェックしてくださいね!

 

スタッフ一同、お待ちしております〜!

 

Infomation 08:04 comments(0)

京都伊勢丹20周年イベントにてYinYang福袋販売!

 

本日より販売スタート!

 

9月11日に20周年を迎える京都伊勢丹さんを記念して、

本日より限定のYin Yang福袋が店頭に並びます!

 

今すぐ使えるトップス&ボトムスが数点セットで10,000円と、

とてもお得な福袋。

 

ぜひ京都伊勢丹9Fスイム&ヨガウェアフロアへお立ち寄りくださいませ!

http://kyoto.wjr-isetan.co.jp/floorguide/floor_09f.html

 

 

京都伊勢丹さんの20周年記念イベントは13日よりとのことですので、

どうぞ合わせてお楽しみいただければ幸いです☆

Infomation 10:44 comments(0)

#ヨガと共にあるウエア

Everyday is a new day.

毎日が新しい。

 

新しい目線や価値観、可能性を感じる出会いや旅が大好き。

それと同じくらい、毎日の小さな変化や手作りの食事、

落ち着く習慣をマイペースに過ごせる家での日常も大好き。

 

日常を生きるように旅を体験して、

旅をするように日常を味わって、

そう思うとやっぱり人生そのものがjourneyなんだよね。

 

それから生きてるといろんなフェーズがやって来るけど、

その時々で共感できる『人』の存在、影響って大きい。

 

その時、会いたい人に会えるって、心から満る喜ばしいこと!

 

この夏、Yin Yangのアンバサダーでもある齋藤純子ちゃんが子供たちと暮らす美山で過ごしてきました。

街暮らしの刺激・楽しさを知っている純子ちゃんの里山ライフをもっと見てみたい!と思っていたので、お隣のMaxファミリーが「夏の間家を空けるから住まない?」と言ってくれたのはチャンスだな!

と喜んだのはホント。^^

 

こうして時計を意識しないで、お日様の動きと空模様と一緒に生きる数週間がはじまりました。

旅をする時、ヨガマットは必需品。

それからバックパックには新しいYin Yangウエアを数枚つめこんで。

 

モクモク入道雲..

 

晴れてる日は川遊び。見よ!水がキラキラ〜!

 

ステイ先の猫ちゃんズ。

 

 

プールに女神が!と思わず写真を撮った瞬間!

 

純子ちゃんは本当に子どもの扱いが上手。たくさんの子育てヒントを感じたよ。

 

滞在中には旅人の友人たちも遊びに来てくれた。食事はだいたいお庭でみんなで持ち寄って。

 

大人の火遊び。毎日ボイラーで薪を焚いてお風呂を温めていると、火のパワーを感じる!

 

ジュンコちゃんが着るStella One-Piece(black)。大人のピンクがもう、かわいすぎて♡

 

Maayaが着るStella One-Piece(navy)。ついネイビーやブルーを手に取るコノゴロ。。

 

数日過ごしたあたりから、聴こえ始めた虫の音や風が動く音、植物も見分けがつきはじめたり。。。

自然の中だからこそ見えるもの、聞こえるものがあって、

静かな毎日だからこそ気づく自分の心の声があって。。

 

すっかり自然からパワーをいただき、大充電させていただいた夏でした!

 

botanical trenka(navy)

 

生活と共にヨガがあって、

ヨガと共にYin Yangがあって

どこにいてもニュートラルに自然体で楽しむことができる。

そう選択できるってことが

この夏感じたhappinessだったよ。

 

love,

Maaya

maayahanson 12:45 comments(0)

[取扱店] 大阪タカシマヤ

 

 今朝は秋はじめを感じさせるような風をほんのりと感じた京都。

青空に広がる模様も素晴らしく爽やかでした!

 

 

セミの鳴き声が止み、少しづつ小さな秋を見つけられるのが嬉しいですね。

 

さて、今日は新しくYin Yangを手に取っていただける取扱店のご案内です☆

 

この数年、ポップアップストアや期間限定でお取り扱いをしていただいていた『大阪タカシマヤ』さんにて、Yin Yangをいつでもお求めいただけることとなりました!

 

 

 

 

5階スポーツウエア売場にて8月29日(水)からさっそく新作が並んでいます!

 

大阪付近の皆様、そして地方から関西へお越しの際にはぜひお立ち寄りくださいね!

 

 

Infomation 11:15 comments(0)

<スタッフの藍染挑戦日記 vol24>あらためて、いざ藍食。

<今週の蓼藍の様子 - 1週間で激変!!>

 

こんにちは、ムシです。
昨日今日で急に秋めいてきた京都です。
京都町家オフィスは正面の格子戸と裏の縁側を開け放てば風が流れてとても心地よく過ごせます。
町家ならではのシンプルなつくりが無駄のない循環をうんでいます。
過ごしやすくなるのは嬉しいものの、ノースリーブの季節ももう終わりかと思うと名残惜しいですね。

 

 

今週の蓼藍は、なんとっ!1週間前とは激変しています!!!
ちょっとしつこいくらいのビックリ度なんですが、いやはや驚愕の成長っぷりです。
下記、左が先週ご紹介した蓼藍の様子、そして右が今週。
1週間でみっしり葉が茂り、葉の大きさも全く違います。油粕、いい仕事するぜ。

 

 

ついでに虫がやたらに増えました。
油粕で新たな生態系が生み出されたようで、水やりをすると匂いと共にわらわらと虫がプランターから這い出してきます。
まあこの方達は油粕を食べに来ているのだろうし、蓼藍たちがすくすくと成長するならばよしとしましょう。
でもムカデも2匹発見したんだよなあ、何かが解決すると次の何かが気になる。

 

 

<インターナショナル?なお客様>

 

先週今週とお客様続きの京都町家オフィス。
イタリアから帰国してツアー真っ最中のEmi先生や、アンバサダーのサンドラとご主人のサダオさんが来てくれました。

 

 

クロアチアでのセーリングリトリートを終えてこられたEmi先生は小麦色に日焼けしてヘルシーな美しさで輝く笑顔、サンドラとサダオさんは大分や福岡でのワークショップの話を聞かせてくれました。
どの人もそれぞれの魅力を最大限に発揮したクリエイティブな活動をしていて会うだけでもインスピレーションをもらえます。

Emiさんのツアー情報はこちら >> http://www.emionishi.com/
サンドラの情報はこちら >> https://www.sandrafangyoga.com/

エミさんもサンドラもアーユルヴェーディックな暮らしを実践しているし、その辺りが美しさの秘訣なのかも。

 

 

<蓼藍を食べに来たお客様>

 

次のお客様は京都のご自宅でマクロビオティックを主体としたお料理教室を主宰しているCooking37℃の伊藤佳世さん。
会ってびっくり、何かのコンビのような色合わせが同じ佳世さんと私。
お越しいただくのにドレスコードがあるわけではないんで、皆様ご安心くださいね。
(あっあっ、Yin Yangを着て来てくださったら確実にオヤツと板藍根茶が出てきます^^)
せっかくなのでさらに蓼藍で追いグリーンをして記念撮影。

 

 

来訪のメインの目的は蓼藍を食べてみること!
ということで、さっそくいただきまーす♪
「う〜ん、ほのかな苦味と粘り?モロヘイヤみたいな。」
結構普通に食べているではないですか。
しかして私もご相伴することに。(TomoeちゃんとMasaeねーさんにも強制執行。)
やっぱりねえ、苦いんですよね、えぐみがあって。
たらの芽みたいに天ぷらにしたら美味しい気もしなくはない。

佳世さんがブログにアップしていた鉄ミネラルの話題になり、鉄ミネラルを与えたケールが苦くなくなったとの事なので、もしかしたら蓼藍もそれを撒いたら苦味が少なくなるかもしれないと興味津々。
これはやっぱり実験してみないといけませんよね。
幸い複数のプランターに植えているので、鉄ミネラルを与えたものとそうでないものを改めて試食することにしました。

そうそう、蓼藍を使ったブルーの寒天ゼリーがもしかしたらできるかも!?
食のエキスパートの佳世さん的にはスーパーフードとしての蓼藍に興味が湧いている様子でした。

伊藤佳世さん主宰お料理教室:Cooking37℃
https://ameblo.jp/mamamkurobi/

 

余談、こられた皆様に板藍根茶を飲んでいただきましたところ、普通にゴクゴク美味しくご賞味くださいました。
「コーン茶みたい。」「結構好きな味。」とのこと。
サンドラには馴染みのあるお茶で、冬になると普通に飲むそうです。
葉は藍染の染料に、根は生薬に、先人の知恵はすごいですよね。

 

 

<来週あたり、いけるかも!>

 

先に書いた通り、順調に増え始めた蓼藍たち。
バジルのように柔らかな葉っぱがたくさんになったらしめたものです。
いよいよ来週は育てた蓼藍で生葉染めを行います。

 

 

こちらは一番刈りのドライ蓼藍たち。
今期より展開が始まった大阪タカシマヤさんの店頭ディスプレイにもお目見えいたしますので、難波にお越しの際には5Fスポーツウェアにお立ち寄りくださいませ〜!
 

スタッフ日記 12:53 comments(0)

[2017AW] 新作入荷!

 

お待たせしました、

新作がオンラインストアに並びました!

 

 

ヨガウェアと言えば、季節関係なく年中着れるウェアがほとんどなイメージですが、これからの季節をイメージしてトーンダウンした色合いや秋冬ならではの長袖・フルレングスをお楽しみいただけるライナップをお届けします♡

 

寒い時期も心地よくヨガを楽しめるバイカラーロングスリーブ、足首まですっぽりフィットするボタニカルトレンカはリピーター多し☆彡

 

新作のご紹介☆☆☆

 

『レースタンク』

ピンク/グリーン/カーキ/ホワイト

8,200円(税抜)

 

 

シンプルにコーディネートしやすく、後姿はレースのディテールを効かせて楽しむ1枚。

http://shop.yin-yang.jp/?pid=118583349

 

 

『バストフィットタンク』

グリーン/ブラウン/ピンク/マスタード

8,400円(税抜)

 

 

昨年も大人気だった形に新色登場! コンパクトでインパクトあるこちらはヨガポーズが生きる、モチベーションアップなアイテムです♡

http://shop.yin-yang.jp/?pid=118583352

 

『バイカラーロングスリーブ』

ホワイト/アッシュ/ネイビー/カーキ

9,800円(税抜)

 

 

AWと言えば!な定番となるアイテム☆彡

これからの時期に着たくなる2色のコラボレーションをセレクトしました!

http://shop.yin-yang.jp/?pid=118583351

 

『ボタニカルトレンカ』

グレー/ネイビー/グリーン/ブラック

11,800円(税抜)

 

 

カラフルな染め柄は1枚で着たくなる、今シーズンのおすすめアイテムです!

http://shop.yin-yang.jp/?pid=118583353

 

『アンクルパンツ』

ネイビー/グリーン/ブラック

13,000円(税抜)

 

 

過去に大人気だったこちらのアイテムの嬉しいカムバックです!

発色の美しさと、着心地の良さ、リラックスした雰囲気がリピーター続出なポイントなハズ!

http://shop.yin-yang.jp/?pid=118583355

 

ほやほやの新作、ぜひチェックしてみてくださいね!

 

Maaya

New Items 18:10 comments(0)

<スタッフの藍染挑戦日記 vol23>夕焼け色の染めを楽しむ。

<今週の蓼藍の様子 - 葉っぱ、ちょっと大きくなった?>

 

こんにちは、ムシです。
残暑厳しい日が続き、毎日もあっとした空気の流れる京都です。
湿度が高いのに降らないので連日夕方水遣りタイムがやってきます。
ついでに打ち水をして涼をとりましょうか。

 

 

今週の蓼藍は、そんなに顕著な効果が出ているわけではないものの、少し葉っぱが大きくなり始めたような?
葉っぱの数が増えているのは間違いないでしょうし、気長に成長を待つしかなく。
ただ、栄養として撒いた油粕、匂いが少々アレなんですよね。水遣りするとなおさら際立つ発酵臭。
まあでも蓼藍にとっては美味しいご飯、こればかりは仕方ないですね。

 

 

<染めはいつも突然に。>

 

今週も突然に染めを決行!
開始10分前に声をかけても気持ち良く参加してくれるYin Yangイチ仕事が早いトモエちゃん。優しいです。
しかも今日は白い服というエッジ感たるや、、、そんな中でも素晴らしいポテンシャルを発揮してくれることでしょう。

 

 

今回の染め材料はこちら。
インド茜の乾燥した根っこです。

アカネは茜の他に赤根と書くこともあるように、根に赤色の色素をたくさん持っています。
インド茜の他、ニホン茜やセイヨウ茜があり、3つの中でもとりわけインド茜は色素が豊富だそう。
染めの材料としての歴史も長く、エジプトのツタンカーメン王の衣装は赤は茜、青は藍で染められています。
日本の紫根の紫のように高貴な色として珍重されていたのでしょうね。

茜の色素はアリザリンといい、藍染のインディゴに対する合成染料インディゴピュアと同様に、
合成されたアリザリンレッドSという合成染料があります。
なおカルシウムイオンとの相性が良く、骨格標本の染色などで良く使われている様です。
ん?てことは茜で染める時も石灰を使って媒染したら発色がいいのかな。

 

 

<当然ながら染めるものといえば手ぬぐい。>

 

 

西の空の色に染まるから草冠に西と書いて茜。
実際に染めてみると確かにその通りで、赤というよりは夕焼けのほんのりとしたピンクがかったオレンジ色になりました。
草木染めならではのニュアンスのある色合いが穏やかでとても美しいです。

 

 

上2つはトモエちゃん作、下2つがムシ作。
仕上がりを想定して畳んだり輪ゴムで止めたりしますが、いかんせん一発勝負な草木染めです。
唸りながらも粘るトモエちゃん、先週末から参加していたヨガリトリートで行った藍染の染め方を思い出しつつ染めておりました。
そして使った輪ゴムの太さを最後まで悔やんでおりました。
「やっぱり細い方にすればよかった!」を言い続けておりましたが、それでもやっぱり仕上がったものを見ると感動もひとしおです。

そうそう、トモエちゃんが本場徳島の藍染レポート書いてくれるそうですよ♡
ただいま徳島観光大使と化しており、日々徳島の素晴らしさをアピールしてくれます。
みなさまお楽しみにお待ち下さい!
(てことでトモエちゃん頑張って書いてね〜。)

スタッフ日記 09:58 comments(0)

[イベント情報] 京都伊勢丹ポップアップショップ、オープン☆

 

 昨日より、JR京都伊勢丹にて美と健康のトータルショップ『ヘルシービューティーパーク』がオープンしました!

 

 

ヘルシーで美しい女性をサポートする食やウェアのセレクションに、Yin Yangの最新アイテムも出展させていただいています☆

 

 

 

 

期間限定ですので、タイミング良く関西をご旅行中の方にはぜひお立ち寄りいただければ嬉しいです。

 

『ヘルシービューティーパーク』

会期:8月23日(水)〜29(火)
場所:3階=特設会場
問い合わせ先:075(342)5787 [9階=スイム&ヨガウェア直通]

”美と健康をテーマに、アクティブな女性のためのファッションとフードのトータルショップ。
背中の曲線に合わせてデザインされた、ティアドロップ型のシェイプが特徴である「ヘルシーバックバッグ」、ヨガウエア、スーパーフードや甘酒など、美と健康にまつわるアイテムをご紹介します。”

http://kyoto.wjr-isetan.co.jp/floorevent/women_eventinfo/
 

 

 

Infomation 11:49 comments(0)
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE


SPONSORED LINKS